車の買い替えSpecialガイドブック

ヤリス クロス

このページではトヨタのヤリス クロスの情報についてまとめています。

引用元:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/yariscross/gallery/?padid=from_yariscross_top_navi-menu_gallery)

ヤリス クロスの口コミ・評判

Gグレードがいい感じ

レザーパッケージにしないと助手席のパワーシートが着かないなら無駄な装備がないGグレードのレザーパッケージがお薦め。Gグレードなら乗り心地もよくタイヤホィールもおしゃれ。 

引用元:グーネット沖縄(https://ok.goo-net.com/car_review/detail/index.php?review_id=73912&car_cd=10109999&brand_cd=1010)

コスパ的に満足できる仕上がり

ヤリスクロスのデビューで日本に合うかっこいいコンパクトカーの誕生。安価で雑な個所もありますが上出来で売れている。一番人気のZの2駆ハイブリッド車なら装備面でも満足いくレベル?内装は少し残念ですが車格に合っている。実燃費もそこそこでいい感じ。

引用元:グーネット沖縄 (https://ok.goo-net.com/car_review/detail/index.php?review_id=74134&car_cd=10109999&brand_cd=1010)

このクラスでは現在一番オススメ出来る

これが250万で買えるとなると、ほかのメーカーは正直厳しいです。後席含め四人の長旅となると、ヴェゼルやキックスでしょうが、装備はそれらを上回る上に価格も安い。ヴェゼルは末期モデルで、キックスは実質海外で元々ある車のマイナーチェンジで新型車ではありません。このことからも、このクラスでは現在一番オススメ出来る車だと思います。新型ヴェゼルやCX-30のACC性能アップなど他も目を離せませんが、それまでは当分ヤリスクロスが圧倒的にシェアを獲るのは間違いないですね。

引用元:価格.com (https://kakaku.com/item/K0001253766/)

ヤリス クロスの特徴

ヨーロッパ発、トヨタの新型コンパクトSUV

ヤリス クロスは車名の通り、Bセグメントコンパクトカーとして人気・話題となっているヤリスをベースに、コンパクトSUV化された兄弟モデル。スタンダードのヤリスとともに「GA-Bプラットフォーム」という新開発の小型車向けプラットフォームを採用しているのが大きな特色。その上で、デザイン設計はトヨタ自動車のヨーロッパ拠点が手がけており、独特な佇まいに仕上がっているのが特色となっています。

コンパクトな車体ながら、SUVらしい仕上がり

兄弟モデルであるスタンダードのヤリスはどちらかと言うとドライバーズカーとしての性格が強く、リヤの座席も最低限の大きさを確保しているといった感じになります。対してヤリス クロスはSUV化するにあたって全長・全幅・全高のすべてを拡大し、より広い室内スペースを確保。居住性や荷室空間といった要素もしっかりと考慮されて造り上げられているのが注目ポイントとなっています。

ガソリン/ハイブリッド、2WD/4WDがラインアップ

ヤリス クロスにはモデルバリエーションとして、ガソリン仕様が4種類、ハイブリッド仕様が3種類あり、それぞれに2WDと4WDがラインアップ。合計14モデルが用意されています。後述します通り、価格帯も約180万円弱から280円強まで幅広くカバー。購入者の好みや用途、予算などに応じて、幅広い選択肢が用意されています。例えば遠出かつアウトドア志向が強いならハイブリッドの4WD、街乗りメインだけどデザイン的にヤリス クロスが欲しいという場合にはガソリンの2WDといった選び方が自在にできるようになっています。

ヤリス クロスの価格帯

1,798,000~2,815,000円

ヤリス クロスのギャラリー

引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/yariscross/gallery/?padid=from_yariscross_top_navi-menu_gallery)
引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/yariscross/gallery/?padid=from_yariscross_top_navi-menu_gallery)
引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/yariscross/gallery/?padid=from_yariscross_top_navi-menu_gallery)

ヤリス クロスのスペック

燃費(JC08モード) 29.0~31.3km/L
全長・全高・全幅 4,180mm×1,765mm×1,590mm
総排気量 1,490cc
乗車定員 5人
 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

CX-3

       

デザイン性を追求したマツダのCX-3。価格は216万円~。

ライズ

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。

ジューク

       

日産ジュークは、15RX-Vセレクション・パーソナライゼーションが一番人気。価格は208万円~。