車の買い替えSpecialガイドブック

ハイラックス

このページではトヨタのハイラックスの情報についてまとめています。


引用元:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/hilux/?padid=from_hilux_gallery_navi_top)

ハイラックスの口コミ・評判

日本で乗るのにちょうどいい

日本でピックアップに乗るなら、新車が正規ルートで買えてサイズ感も程よいサイズ。アメ車より手がかからない。Zは電子装備が充実で快適。 

引用元:みんカラ(https://minkara.carview.co.jp/car/toyota/hilux/review/detail.aspx?cid=258615)

想像していた以上にいい

運転席からの視界が良い。ヂィーゼル車なのにエンジン音が気にならない。トラックなのに室内装備と乗り心地が乗用車並み。

引用元:グーネット沖縄 (https://ok.goo-net.com/car_review/detail/index.php?review_id=72810&car_cd=10104114&brand_cd=1010)

趣味のアウトドアにもってこい

いざ運転してみたら車体の大きさはあまり気にならないです。しかしながら長さが尋常じゃないので、狭い駐車場で左右にクルマを止められると鬼の切り返しになります。 ピックアップトラックとは思えない室内は満足。たまに室内がチープというコメントを見かけますが、ピックアップトラックなので!と思います。 外観は日本では見かけないトラック。所有する喜びを感じます。私は前期の顔が好きだったので普通のZにしましたが、ブラックラリーもカッコイイです。 なんといっても荷物をぼんぼん積める荷台は最強です。 あとはこの車体の大きさで意外に燃費が良い。都市部だと落ちるでしょうが、郊外だと伸びます。

引用元:カーセンサー(https://www.carsensor.net/catalog/toyota/hilux/review/)

ハイラックスの特徴

ピックアップトラックでありながら、レジャーから街乗りまで対応

元来、ハイラックスという車種は商業目的に用いられるピックアップトラックではありますが、近年のSUV人気に対応し、外観デザインや佇まい、内装の質感なども丁寧に作り込みがなされています。それこそ、家族でキャンプやアウトドアレジャーに出かけるといったことはもちろん、普段の買い物や都市部にて乗用車として用いるといったことにも違和感がない完成度を誇っています。

世界の道で鍛え上げられた、高い走破性能・安全性

ハイラックスは長年に渡り、歴代モデルが世界各国で販売されてきたグローバルモデルであり、舗装路はもちろん、未舗装路や荒れ地といったシチュエーションで使用されることも想定されている車種になります。そのため、走破性能や耐久性、安全性などは非常に高いレベルにありながら、一方で前述しました通り、快適性やデザイン性などもバランスよく仕上げられています。

唯一の国産&新車販売されているピックアップトラック

外国車や並行輸入車、中古車などの場合を除き、ハイラックスは日本メーカーが製造し、新車で購入できるピックアップトラックとしては、唯一の車種になります。元来ピックアップトラックという車種は日本よりも海外での需要が高く、ハイラックスも国外向けに特化されていた時代が長くありました。しかし、近年のSUVブームを受け、2017年9月より日本国内向けの販売が再開。待ち望んでいたファンから大歓迎されました。

ハイラックスの価格帯

3,471,000~3,876,000円

ハイラックスのギャラリー

引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/hilux/gallery/?padid=from_hilux_top_gallary_exterior#des-ext)
>引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/hilux/gallery/?padid=from_hilux_top_gallary_exterior#des-ext)
  引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/hilux/gallery/?padid=from_hilux_top_gallary_exterior#des-ext)

C-HRのスペック

燃費(JC08モード) 13.6km/L
全長・全高・全幅 5,340mm×1,800mm×1,855mm
総排気量 2,393cc
乗車定員 5人
 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

MX-30

       

ヤリス クロス

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。

C-HR

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。