車の買い替えSpecialガイドブック

デュアリス

このページでは日産のデュアリスの情報についてまとめています。

日産_デュアリス
引用元:日産公式HP(http://history.nissan.co.jp/DUALIS/J10/1008/index.html)

デュアリスの口コミ・評判

デュアリスの口コミは見つかりませんでした。

デュアリスの特徴

デュアリスの3つの機能上の特徴

デュアリスの外観の特徴

デュアリスのエクステリアを見てすぐに思い浮かぶことは、上半身の洗練された曲線と下半身の力強い走行性が期待できるデザインの車ということでしょう。車のインテリアは、ドライバーには、車との一体感を感じさせ、コントロールしやすいように設計され、パッセンジャーには、乗り心地を保証するデザインとなっています。

このように、デュアリスの外観は、力強い走りと乗り心地を追求したものとなっているのです。

デュアリスの機能の特徴

デュアリスの機能の特徴は、ドライバーと車の一体感を高めるコクピットにあるといえます。フロント席まわりは、運転に十分な空間が提供され、走る楽しさと快適性を両立した装備が付けられています。

たとえば、車の状態が一目でわかる「車両情報ディスプレイ」、ステアリングの配置が定まり、適切な姿勢を保持することができる「チルト・テレスコピックステアリング」、シートの高さの調節で、最適なドライビングポジションを定める運転席シートリフター(ラチェット式)等があげられます。

デュアリスの走行性・環境配慮の特徴

デュアリスの滑らかで力強い走りを支えるのは、先進メカニズムのエンジンにあります。デュアリスのエンジンは、ドライバーの意思を反映させ、エコドライブを可能としています。その機動力はエンジンの回転数の安定した持続性から来ています。

また、変速制御ロジックを採用し、ドライバーの意思や環境に応じて、パフォーマンスと低燃費走行を切り替えることが可能です。ECOモードスイッチをONにすることで、アクセルの補正や変速スケジュールを制御でき、不要なエンジン回転数の変動を抑制し、ナビ協調変則機能で、エコドライブを可能にしています。

さらに、CO2排出量削減のために「可変バルブタイミング」「自動無段変速機(CVT)」「電動パワーステアリング」も採用。さらには、リサイクルしやすい材料を使用するように設計し、リサイクル可能率95%以上を達成しています。

デュアリスの価格帯

デュアリスの中古の価格だと40~123万円程度です。

デュアリスのスペック

燃費(JC08モード) 13.0km/L
全長・全高・全幅 4,615mm×1,615×1,780
総排気量 1,997
乗車定員 5人
 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

ヴェゼル

       

2019年の上半期SUV販売台数で1位を獲得したヴェゼル。価格は319万円~。

CX-3

       

デザイン性を追求したマツダのCX-3。価格は216万円~。

ヤリス クロス

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。