車の買い替えSpecialガイドブック

三菱自動車のSUV

三菱自動車が展開しているSUVについて、まとめたページです。

エクリプスクロス(コンパクトSUV)

エクリプスクロスは、車両運動統合制御システムであるS-WACシステム(SUPER ALL WHEEL CONTROL)を搭載。常にタイヤ4輪を最適な状態に制御することで、タイヤの能力を最大限に発揮できるようにしています。ドライブモードを切り替えることによって、路面に合わせて最適な制御効果を得られます。

エクリプスクロスはサポカーSワイド対象車で、衝突被害軽減ブレーキシステムや誤発進抑制機能、オートマチックハイビームなどを全車標準装備としています。このような特徴を持つエクリプスクロスについての口コミやプロの評価についてまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

RVR(コンパクトSUV)

RVRはINVECS-Ⅲ 6速スポーツモードCVTを搭載しているうえMポジションが設定されているので、ミッション車のような運転が楽しめます。パドルシフトも装備されているのでドライブが楽しくなるでしょう。この機構により、滑らかな走りと低燃費を両立しています。

RVRもサポカーSワイド対象車です。衝突被害軽減ブレーキシステムや誤発進抑制機能、車線逸脱警報システムも搭載。パワーユニットは1.8LのMIVECエンジンは吸気バルブリフトを連続的に変化させることにより、吸気抵抗を抑制し、吸入時のエネルギー損失を低減し、燃費向上に一役買っています。RVRの口コミなどをチェックしたい方はぜひこのページをご覧ください。

アウトランダーPHEV(ミドルSUV)

アウトランダーPHEVはプラグインハイブリッド車世界累計販売台数第1位(2018年12月末時点)の人気車です。人気の理由は高出力モーター、大容量バッテリーから生み出される力強い加速性能と、静粛性に優れている2.4Lエンジンのおかげでしょう。ガソリンエンジン車にはないモーターによる加速性能が人気だと考えられます。

また、電子制御により前後の駆動配分を調整するなどの機能が快適な走りを実現していることも人気の要因と言えそうです。アウトランダーPHEVの口コミやプロの評価を知りたい方はぜひご確認ください。

 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

C-HR

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。

MX-30

       

ヴェゼル

       

2019年の上半期SUV販売台数で1位を獲得したヴェゼル。価格は319万円~。