車の買い替えSpecialガイドブック

セレナ

このページでは日産のセレナの情報についてまとめています。


引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html)

セレナの口コミ・評判

ステップワゴン、ヴォクシーと比較してみました

セレナは使い勝手と先進安全装備がライバルよりも良かったです。3世代使い回しのエンジン&プラットフォームを変えて低床プラットフォームを手に入れればミニバンでは最強になると思います。それから、3列目は座り心地はいいですがスペースが少し狭いので次期型ではそこも改善されていたらいいなと。

引用元:価格.com(https://review.kakaku.com/review/K0000902768/ReviewCD=1324723/#tab)

概ね満足できる完成度

少々の気に入らない点はありますが、それは車本来の部分ではなく、車全体で見ればよくできた車で気に入っています。リヤゲートが分割式となっている点は、特に重宝しています。スライドドアの下部に足を差し入れてドアを開閉する機能は、今は小さい子供を抱っこしてドアを操作する事がないでの、あまり使いませんが、便利と感じている人も居ると思います。

引用元:価格.com(https://review.kakaku.com/review/K0000902768/ReviewCD=1310215/#tab)

家族が増えたので、マツダCX-8から乗り換え

ファミリーカーとしてほぼパーフェクト。シートアレンジの多彩さ、使い勝手の良さ、三列目の居住性、見切りの良さなどなどあげればキリがありません。とりわけ三列目へのウォークスルーについてはアルファードSCクラスよりも優れています。(SC自体3列目より2列目優先な仕様だからというのもありますが)。難点を言うとSハイブリッド車には2列目にアームレストがないのでセンターコンソールを使わざるを得ないところでしょうか。

引用元:価格.com(https://review.kakaku.com/review/K0000902768/ReviewCD=1307546/#tab)

セレナの特徴

キャブオーバー商用車から、ミニバンへと進化

初代セレナは1991年に登場。現在のライバルであるホンダ・ステップワゴンやトヨタ・ノア3兄弟よりも早くに誕生していたことになります。しかしながら、初代 C23型セレナは、ひと世代前の旧式1BOXに属するモデル。外観こそボンネットスタイルに見えるものの、実際は座席下にエンジンを搭載したキャブオーバースタイルであるという点に注意が必要です。真のボンネットスタイルでFF方式、低床レイアウトの乗用ミニバン方式を採用したのは、1999年の2代目 C24型からとなります。なお、この2代目では、現在のミニバンでは当たり前となっている両側スライドドアをいち早く採用しています(初代ステップワゴンは片側スライドドア)。

ライバルとの覇権争いを繰り返しながら、登録車数 No.1を達成

ミニバンがお好きな方やクルマ全般に詳しい方は先刻ご承知の通り、2000年代以降、2000ccクラスのミドルサイズミニバンは、各メーカーによって熾烈な覇権争いが繰り広げられてきました。そうした競争は、ジャンル全体の品質や技術を大きく底上げします。もちろん日産セレナも、モデルチェンジを繰り返しながら、先進技術をその都度投入。その結果、2018年上半期のミニバン部門において、セレナはミニバン登録車数 No.1を獲得。その原動力として日産独自のハイブリッドシステム「e-POWER」と運転操作支援システム「プロパイロット」が大きな役割を果たしたと評されています。

現行モデルは、マイルドハイブリッドと 「e-POWER」

2016年にフルモデルチェンジされた現行5代目セレナは当初、従来からの2.0Lガソリン仕様に加え、新たに2.0Lスマートハイブリッド仕様がラインアップ。エンジンメインで走行しながら、適宜モーターアシストが加わるという方式です。そして2018年には、待望の「e-POWER」仕様が登場。大好評を博すこととなりました。一方で2020年8月をもって2.0Lガソリン仕様は生産終了。マイルドハイブリッドと 「e-POWER」に体系が整理されました。なおe-POWER仕様はすべて7人乗りかつ2WD。マイルドハイブリッドはすべて8人乗り、ハイウエースターGを除き、4WD仕様も選択可能となっています。

セレナの価格帯

2,576,200~3,716,900円

セレナのギャラリー


引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html)

引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html)

引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/serena.html)

セレナのスペック

燃費(WLTCモード) 11.8km~18.0km/L
全長・全高・全幅 4,685~4,770mm×1,865mm×1,695~1,740mm
総排気量 1,997ccスマートハイブリッド/1,198ccハイブリッド
乗車定員 7人/8人
 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

MX-30

       

CR-V

       

現在5代目のホンダのCR-Vは、3列シートの7人乗りタイプあり。価格は385万円~。

ヤリス クロス

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。