車の買い替えSpecialガイドブック

エルグランド

このページでは日産のエルグランドの情報についてまとめています。


引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/elgrand.html)

エルグランドの口コミ・評判

シボレーアストロと同等の室内空間

室内幅が1660mmもあるので床に布団敷いて横になって寝られる。アメ車アストロのコンバージョンモデル、ティアラロイヤルスターからの乗り換えでも全く問題なし。レーダークルーズも便利。後席専用のワイヤレスリモコンでサンルーフ開閉、空調、オーディオ、ナビ操作が可能。後席の天井エアコン吹き出し口は8個もある。電動カーテン、4輪独立懸架、2列目回転シートなど、究極のおもてなし快適車である。

引用元:カーセンサー(https://www.carsensor.net/catalog/nissan/elgrand/review/000126705/

ハイウェイスターハイパフォーマンスを選択

当時C25セレナからの乗り換えです。 室内が広い。 あまり知られていないハイウェイスターハイパフォーマンス(優越感)。 出だしの加速がいい、ハンドルも軽く取り回しがいい。普通のエルグランドの乗り心地のレビューを見てると乗り心地がフワフワしてる。ロールが多めなど書き込みがありますが、ハイパフォーマンス使用はサスも固めでロールも少ないと思います。 ライダーのハイパフォは見かけますがハイウェイスターのハイパフォはあまり見かけないのでいいと思います。

引用元:カーセンサー(https://www.carsensor.net/catalog/nissan/elgrand/review/000125896/)

大家族での遠出には、まさにうってつけ

室内が広いため、車で旅行に行く際などに、荷物をたくさん乗せることができ良かったです。ホームセンターなどで多少大きなものを買っても、そのまま車に乗せて帰ってこられるのも利点です。また、小さな子供であれば、後部座席に寝転がっても窮屈にならない広さがある為、小さな子供がいる家族に是非オススメしたいと個人的には思います。また、室内が広いため、乗り心地もよく感じますし、デザインの1つ1つに高級感があります。比較的人数が多い家族(2世帯など)が一度に乗車するのに向いているかと思います。また、車内が広く快適に過ごせる為、遠出してもあまり苦にはなりません。

引用元:カーセンサー(https://www.carsensor.net/catalog/nissan/elgrand/review/000124828/)

エルグランドの特徴

高級大型ミニバンの元祖としてお目見え

初代エルグランドは1997年に登場。時はまさしく、ライバルであるホンダのオデッセイが大ヒットとなっており、ミニバンというジャンルへの関心が大きく高まっていたというタイミング。そうした時流に対し、日産は自社で長年手掛けていた商業バンのキャラバンならびにマイクロバスのホーミーをベースとした大型サイズのミニバン開発に着手。キャブオーバー方式をボンネット方式に変更し、広い室内空間と洗練されたインテリアデザインを採用。それまでになかった、高級大型ミニバンというジャンルを創生したのです。

ライバルとの切磋琢磨により、ジャンル自体が成熟

広い室内を持つ高級大型ミニバンという、それまでになかった車種の登場は好評を博し、エルグランド一躍ヒット車種となりました。もちろんそうした状況に、日産の最大のライバルが黙っているはずはありません。トヨタはエルグランドの一回目のフルモデルチェンジに合わせてアルファードをデビューさせるという宣戦布告を実施。高級大型ミニバンの覇権争いが勃発したのです。アルファードはより入手しやすい2.4Lモデルを設定したことで販売台数をリード。対してエルグランドも2.5Lモデルを投入で対抗。こうした切磋琢磨によって、大型ミニバン市場は大いに活性化し、今や成熟したジャンルとなったのです。

現行モデルは、FF方式を採用した2.5Lと3.5L

2010年の3代目へのフルモデルチェンジによって、エルグランドは新たにFF方式を採用。さらなる低床化と相まって、FR方式であった初代および2代目より、一層ゆとりのある室内空間を実現しています。エンジンは2代目と同様、2.5Lと3.5Lをラインアップ。それぞれに7人乗りと8人乗り仕様が用意されています。また全グレードでFFと4WDが選択できるようになっています。なお、日産独自のハイブリッド仕様である「e-POWER」は現状設定されていません。次回のモデルチェンジでの登場が期待されています。

エルグランドの価格帯

3,694,900~7,890,300円

エルグランドのギャラリー


引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/elgrand.html)

引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/elgrand.html)

引用元:日産公式HP(https://www3.nissan.co.jp/vehicles/new/elgrand.html)

エルグランドのスペック

燃費(WLTCモード) 8.4km~10.0km/L
全長・全高・全幅 4,965~4,975mm×1,815mm×1,850mm
総排気量 2,488ccガソリン/3,498ccガソリン
乗車定員 7人/8人
 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

ヴェゼル

       

2019年の上半期SUV販売台数で1位を獲得したヴェゼル。価格は319万円~。

ハイラックス

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。

C-HR

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。