車の買い替えSpecialガイドブック

車の買い替えSpecialガイドブック » 【メーカー別】軽自動車のおすすめ車種

【メーカー別】軽自動車のおすすめ車種

こちらでは車の買い替えにあたり、軽自動車という分野について取り上げ、その魅力や人気の理由、おすすめ車種などについてご紹介していきたいと思います。

そもそも軽自動車とは?実際の販売台数は?

改めてご説明すると、軽自動車とは日本独自の自動車規格であり、排気量660cc以下、全長 3,400 mm以下、全幅 1,480 mm以下、全高 2,000 mm以下、定員 4名以下、貨物積載量 350 kg以下の条件に該当する、黄色地の黒文字(運送事業用は黒地に黄色文字)のナンバーになります。

販売台数の例として2020年9月の数字を見てみましょう。日本自動車販売協会連合会の発表によると、小型と普通を合計した乗用車の、同月の新車販売台数は1,827,609台。対して全国軽自動車協会連合会が発表した同月の軽自動車の新車販売台数は176,185台となっています。乗用車の1割には及ばずとも、それに近い数字となっています。

軽自動車の魅力と人気の理由

筆頭に挙げられるのは、車両購入費用はもとより、税金や保険料などのコストが全般的に、乗用車よりも安価であるという点につきます。また燃費においても――ハイブリッド車などで例外となる場合もありますが――普通乗用車より優れている場合がほとんどです。

交通の便が良くない地域などでは、一世帯で所有する2台目以降のセカンドカーとして好まれる傾向があります。

また車体サイズが軽量コンパクトなので、車両感覚が掴みやすく、取り回しがしやすいというのも軽自動車ならではの利点です。

ダイハツの軽自動車

コンパクトカーやコンパクトSUVなども人気を博していますが、軽自動車をメインに手掛ける自動車メーカーの筆頭格と言えば、ダイハツと言ってよいでしょう。古くからトヨタとは提携関係にあったことで知られますが、2016年に完全子会社(機能子会社)となりました。人気のトールワゴンや小型セダンタイプはもとより、オープン2シーターのコペンまで手掛けています。

 
テッパンの3車種
 
SUVの人気ランキング結果

購入検討者が見ている
人気のコンパクトカー&SUV

ロッキー

コンパクトさと豊富な収納力を両立したダイハツの新型SUV。価格は170万円~。

C-HR

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。

CX-3

       

デザイン性を追求したマツダのCX-3。価格は216万円~。

ヤリス クロス

       

燃費性能が高いトヨタのC-HR。価格は299万円からです。