車の買い替えSpecialガイドブック

車買い替えの重要知識と
人気SUVを徹底解説

車の買い替えで知っておきたい基礎知識に加え、多く人の注目を集めるコンパクトカー&SUVをご紹介します。

車の買い替えをする前に
知っておきたいこと

車の買い替えで必ず知っておきたいのは、大きく2つ。買い替え時期・タイミングと、用意すべき必要書類です。詳しく見ていきましょう。

車の買い替え時期・タイミングは
いつが良い?

買い替えの
タイミングリスト

  1. 車検の前
  2. 自動車税が課される前
  3. 中古車市場が活性化する時期
  4. お乗りの車のモデルチェンジ前
  5. ライフスタイルが変化する時

複数の要素を鑑みて、
最適の時期を判断

車の買い替え時期に万人向けの正解はありませんが、上記のようなポイントを踏まえたうえで、最適の時期を決めるのがベターです。たとえば車検とお子さんの免許取得が重なった時期などは、検討すべきタイミングと言って良いでしょう。なお、車買い替えの平均年数は7年と言われています。

車の買い替えに必要な
書類とは

必要書類リスト

  • 車検証
  • 自動車税納税証明書
  • 印鑑証明書(売却する本人のもの)
  • 印鑑
  • 自賠責保険証
  • リサイクル券

書類の不備は、
余計な時間と手間の原因!

車の買い替えにあたっては、必要な書類をキチンと用意しておくことが肝心。また、ローン中の場合は信販会社などの名義人の了解を得て、譲渡証明書や委任状なども用意する必要があります。また買い替えに際し、新たに車庫証明取得の書類も必要になりますので、その点もお忘れなく。

車を買い替える前に知っておきたい
人気車のカテゴリー

日本自動車販売協会連合会が発表している「乗用車ブランド通称名別順位」40位(2019年8月)までを見ると、コンパクトカーとSUVが10台ずつ計20台がランクインしています。つまり全体の5割の人がコンパクトカーかSUVを選んでいる証拠です。多くの人が購入車として検討しているコンパクトカーとSUVとはどんな車を指すのか、解説していきます。

コンパクトカー

コンパクトカーの画像

コンパクトカーとは、車種のサイズ・排気量によって定義されることが多め。代表格は、トヨタのアクアや日産ノート。排気量は1,000CCから1,300CCの間が主流となっており、車重と排気量のバランスは、軽自動車より優れていると言えるでしょう。

こんな人におすすめ
運転しやすさと燃費の良さを求める人

コンパクトカーが多くの人に指示される理由は、利便性と価格の安さ。小回りが利いて運転がしやすく、価格も200万円前後で、コスパに優れた車と言えるでしょう。

SUV

SUVの画像

SUVはSports Utility Vehicle(スポーツ・ユーティリティ・ビークル)の略称です。外観はワゴンにも近い形状なので実用性に優れているのが特徴で、力強いルックスとハッチバックスタイルの実用性の高さが人気の理由でしょう。

こんな人におすすめ
広い居住空間と荷室を求める人

車高が高いSUVは運転しやすいと評判で、広い居住空間と荷室を確保できます。街乗りや通勤用というより、休日にアウトドアを楽しみたい人に向いている車です。

コンパクトカーとSUVの良いとこ取りが
コンパクトSUV

コンパクトSUVの画像

コンパクトSUVとは、SUVのなかでも全長4,300mm以下の車種を指すことが一般的。コンパクトカーのように小回りが利き、SUVのように荷物が多く積めるというふたつの長所が兼備しています。運転が難しそう、燃費が悪いといったSUVのネガティブなイメージが払拭されています。

こんな人におすすめ
デザイン・広さ・価格・小回りを求める人

自動車メーカー各社がいま強く押し出しているのがコンパクトSUV。運転しやすい小回りさを備えながら、車内空間は広々と設計されているので、街乗りでもアウトドアでもさまざまな場面で活躍ができます。

コンパクトSUVのおすすめ3選を見る

コスパで選ぶ
買い替えでおすすめの注目車

車は維持費がかかるもの。燃費が良くて、購入価格も安く抑えたいと思うのが当然ですよね。そこで「コスパ」視点で、コンパクトSUV・コンパクトカー・ミドルSUV(やや大きめのSUV)のおすすめ3車種をご紹介します。

街乗り重視ならコンパクトカー

TOYOTAアクア

TOYOTAのコンパクトー アクアの画像
価格帯
181万円~258万円
燃費
38.0km/L

アクアの詳細を
公式HPで見る

オールラウンドに楽しみたいならコンパクトSUV

ダイハツロッキー

ダイハツのコンパクトSUV ロッキーの画像
価格帯
170万円~242万円
燃費
23.4km/L

ロッキーの詳細を
公式HPで見る

アウトドア重視ならミドルSUV

HONDACR-V

HONDAのミドルSUV CR-Vの画像
価格帯
329万円~444万円
燃費
15.8km/L

CR-Vの詳細を
公式HPを見る

ダイハツ ロッキー

コンパクトSUV
ダイハツ ロッキーの画像 引用元URL:ダイハツ工業公式HP(https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/05_driving.htm)
ダイハツ ロッキーの画像 引用元URL:ダイハツ工業公式HP(https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/03_exterior.htm)
ダイハツ ロッキーの画像 引用元URL:ダイハツ工業公式HP(https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/04_interior.htm)
ダイハツ ロッキーの画像 引用元URL:ダイハツ工業公式HP(https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/04_interior.htm)
ダイハツ ロッキーの画像 引用元URL:ダイハツ工業公式HP(https://www.daihatsu.co.jp/lineup/rocky/04_interior.htm)
価格帯
170万円~242万円
燃費
23.4km/L

ボディー
カラー

11

プロの目

全長4m、全幅1.7mを切る唯一のSUV

増殖するコンパクトSUVのなかでも全長が4m、全幅が1.7mを切るのはロッキーのみ(OEMのライズもあり)で、取り回しも良好。小さくても存在感のあるルックスを持ち、室内空間や荷室も十分な広さが確保されています。1.0リッター3気筒エンジンは力強さを直感させる味付け。4WDには、小型車としては異例の電子制御カップリングを採用する点も侮れません。

岡本幸一郎氏写真

岡本幸一郎氏

1968年富山県生まれ。市販車の最新事情を幅広く網羅するとともに、これまでプライベートで25台の愛車を乗り継いできた経験とノウハウを活かし、多くの媒体に鋭意執筆中。日本自動車ジャーナリスト協会会員。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

ロッキーの詳細を
公式HPで見る

ロッキーの特徴

1 SUVのなかでもかなり手ごろな価格帯
2 たっぷり物が詰める大容量の荷室を完備
3 力強さと洗練が融合した内装で飽きがこない
4 外車を思わせる高級感あるエクステリア

スペック

全長・全幅・全高 3995×1695×1620mm
室内長・室内幅・室内高 1955×1420×1250mm
排気量 996cc
最高出力 72馬力/6000回転
標準装備 スマートアシスト

ロッキーの詳細を
公式HPで見る

TOYOTA アクア

コンパクトカー
TOYOTAアクアの画像 引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/aqua/exterior/?padid=ag341_from_aqua_navi_exterio)
TOYOTAアクアの画像 引用元URL:ヨタ公式HP(https://toyota.jp/aqua/exterior/?padid=ag341_from_aqua_navi_exterio)
TOYOTAアクアの画像 引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/aqua/interior/?padid=ag341_from_aqua_navi_interior)
TOYOTAアクアの画像 引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/aqua/interior/space/?padid=ag341_from_aqua_in_space03#)
TOYOTAアクアの画像 引用元URL:トヨタ公式HP(https://toyota.jp/aqua/interior/space/?padid=ag341_from_aqua_in_space03#)
価格帯
181万円~258万円
燃費
38.0km/L

ボディー
カラー

12

プロの目

加速の鈍さが泣きどころも、燃費はさすが

マイナーチェンジ時に追加されたアクアクロスオーバー。地上高が高められ、足まわりも専用にセッティングされて、標準のアクアのキビキビとした走りに対し、こちらはしなやかで懐の深い乗り味に仕上がっています。シンプルな造形のインテリアは合皮のホワイトソフトレザーのシートが選べるのも特徴。加速の鈍さが泣きどころではあるものの、燃費のよさはさすがのものがあります。

岡本幸一郎氏写真

岡本幸一郎氏

1968年富山県生まれ。市販車の最新事情を幅広く網羅するとともに、これまでプライベートで25台の愛車を乗り継いできた経験とノウハウを活かし、多くの媒体に鋭意執筆中。日本自動車ジャーナリスト協会会員。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

アクアの詳細を
公式HPで見る

アクアの特徴

1 2011年の販売から高い人気を誇る
2 軽量かつ空気抵抗が少ないため高い動力性能
3 JC08モードの燃費が34.4kmと抜群
4 カラーバリエーションは12色

スペック

全長・全幅・全高 4050×1695×1445mm
室内長・室内幅・室内高 2015×1395×1175mm
排気量 1496cc
最高出力 74馬力/4800回転
標準装備 衝突被害軽減ブレーキ

アクアの詳細を
公式HPで見る

HONDA CR-V

ミドルSUV
HONDA CR-Vの画像 引用元URL:ホンダ公式HP(https://www.honda.co.jp/CR-V/)
HONDA CR-Vの画像 引用元URL:ホンダ公式HP(https://www.honda.co.jp/CR-V/)
HONDA CR-Vの画像 引用元URL:ホンダ公式HP(https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/interior/cabin/)
HONDA CR-Vの画像 引用元URL:ホンダ公式HP(https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/interior/utility/)
HONDA CR-Vの画像 引用元URL:ホンダ公式HP(https://www.honda.co.jp/CR-V/webcatalog/interior/design/)
価格帯
329万円~444万円
燃費
25.8km/L

ボディー
カラー

6

プロの目

快適な室内空間と軽快な走りはクラス随一

日本での売れ行きは控えめながら、北米や中国ではベストセラーとなった実績を持っています。広く快適な室内空間と軽快な走りはクラス随一。2モーターによるスムーズな加速と低燃費が魅力のハイブリッドに対し、ターボは気持ちのよい吹け上がりと3列シートが選べる点が強み。価格は高いものの「マスターピース」の上質な仕立てと充実装備は見逃せません。

岡本幸一郎氏写真

岡本幸一郎氏

1968年富山県生まれ。市販車の最新事情を幅広く網羅するとともに、これまでプライベートで25台の愛車を乗り継いできた経験とノウハウを活かし、多くの媒体に鋭意執筆中。日本自動車ジャーナリスト協会会員。日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。

CR-Vの詳細を
公式HPで見る

CR-Vの特徴

1 「ターボ」と「ハイブリッド」の2種類のタイプ展開
2 3列シートで7人乗りも可能なミドルクラスSUV
3 「マスターピース」タイプは、本革シートで高級感を演出
4 自動ブレーキなど「ホンダセンシング」を標準装備

スペック

全長・全幅・全高 4605×1855×1680mm
室内長・室内幅・室内高 1970×1550×1230mm
排気量 1993cc
最高出力 145馬力/6200回転
標準装備 Honda SENSING

CR-Vの詳細を
公式HPで見る

あなたに合った車が見つかる
マッチング診断

車の買い替えは決まっているけど、車種はまだ漠然としている方もいらっしゃるでしょう。そんな方のために、ぴったり合う車がわかるチェックリストを用意しました。あなたのニーズを当てはめてみてください。

あなたが外せない車のこだわりはどれ?

6つからあなたが求めるこだわりをクリック(タップ)し、「結果を見る」を押すとおすすめの車が出てきます。

あなたにぴったりの車は
0

トヨタC-HR
(コンパクトSUV)

トヨタC-HRの画像

グレードG/【カラー】16種類、【全長】4360mm、【室内】1800mm、【収納】6点

価格帯
299万円
燃費
30.4km

公式サイトを見る

トヨタRAV4
(ミドルSUV)

トヨタRAV4の画像

グレードadventure/【カラー】6種類、【全長】4610mm、【室内】1890mm、【収納】8点

価格帯
319万円
燃費
15.2km

公式サイトを見る

ホンダヴェゼル
(コンパクトSUV)

ホンダ ヴェゼルの画像

グレード・ハイブリッドZ/【カラー】8種類、【全長】4330mm、【室内】1930mm、【収納】8点

価格帯
276万円
燃費
23.4km

公式サイトを見る

ホンダCR-V
(ミドルSUV)

ホンダ CR-Vの画像

グレード・ハイブリッドEX/【カラー】6種類、【全長】4605mm、【室内】1970mm、【収納】8点

価格帯
385万円
燃費
25.8km

公式サイトを見る

日産ジューク
(コンパクトSUV)

日産 ジュークの画像

グレード15RX-V/【カラー】8種類、【全長】4135mm、【室内】1835mm、【収納】7点

価格帯
208万円
燃費
18.0km

公式サイトを見る

日産エクストレイル
(ミドルSUV)

日産 エクストレイルの画像

グレード20xi/【カラー】12種類、【全長】4690mm、【室内】2005mm、【収納】8点

価格帯
288万円
燃費
15.6km

公式サイトを見る

ダイハツロッキー
(コンパクトSUV)

ダイハツ ロッキーの画像

グレードL/【カラー】8種類、【全長】3995mm、【室内】1955mm、【収納】9点

価格帯
170万円
燃費
23.4km

公式サイトを見る

マツダCX-3
(コンパクトSUV)

マツダ CX-3の画像

グレード・プロアクティブS/【カラー】8種類、【全長】4275mm、【室内】1810mm、【収納】6点

価格帯
247万円
燃費
16.0km

公式サイトを見る

マツダCX-5
(ミドルSUV)

マツダ CX-5の画像

グレード・XDプロアクティブ/【カラー】8種類、【全長】4545mm、【室内】1890mm、【収納】8点

価格帯
317万円
燃費
17.4km

公式サイトを見る

スズキクロスビー
(コンパクトSUV)

スズキ クロスビーの画像

グレードMZ/【カラー】17種類、【全長】3760mm、【室内】2175mm、【収納】6点

価格帯
204万円
燃費
16.4km

公式サイトを見る

スズキジムニーシエラ
(コンパクトSUV)

スズキ ジムニーシエラの画像

グレードJC/【カラー】11種類、【全長】3550mm、【室内】1795mm、【収納】7点

価格帯
195万円
燃費
13.6km

公式サイトを見る

三菱エクリプスクロス
(コンパクトSUV)

三菱 エクリプスクロスの画像

グレードG/【カラー】4種類、【全長】4405mm、【室内】1870mm、【収納】8点

価格帯
329万円
燃費
15.2km

公式サイトを見る

三菱RVR
(コンパクトSUV)

三菱 RVRの画像

グレードG/【カラー】7種類、【全長】4365mm、【室内】1865mm、【収納】6点

価格帯
231万円
燃費
15.0km

公式サイトを見る

トヨタアクア

トヨタ アクアの画像

グレードSスタイルブラック/【カラー】5種類、【全長】4050mm、【室内】2015mm、【収納】6点

価格帯
208万円
燃費
34.4km

公式サイトを見る

  • 結果を見る
  • こだわりを選び直す

車の買い替えで頭に入れておきたい
その他のSUV 一覧

先ほど紹介したCR-V、ロッキー2車種以外のおすすめSUVをご紹介します。

トヨタ C-HR
(コンパクトSUV)

トヨタC-HRの画像

トヨタのコンパクトSUV。スポーツカーのようなデザインが特徴的です。

価格帯
233万円~303万円
燃費
15.4km/L(JC08モード)

ホンダ ヴェゼル
(コンパクトSUV)

ホンダ ヴェゼルの画像

フィットがベースのパワーユニットとは思えない力強さを発揮します。ターボ搭載モデルのツーリングはさらなる加速を実現しています。

価格帯
211万円~295万円
燃費
17.6km/L(JC08モード)

日産 ジューク
(コンパクトSUV)

日産ジュークの画像

ユニークなルックスにファンがついています。内外装をカスタマイズできるのも人気のひとつ。

価格帯
201万円~259万円
燃費
14.2km/L(JC08モード)

三菱 エクリプスクロス
(コンパクトSUV)

三菱エクリプスクロスの画像

街乗りもオフロードも楽しめる一台。4WDらしさが満載。

価格帯
258万円~348万円
燃費
15.2km/L(JC08モード)

マツダ CX-3
(コンパクトSUV)

 
マツダCX-3の画像

コンパクトなボディに2,000CCのガソリンエンジンを搭載したことにより、かなりのパワフルさが特徴。

価格帯
216万円~287万円
燃費
15.2km/L(JC08モード)

スズキ クロスビー
(コンパクトSUV)

スズキ クロスビーの画像

マイルドハイブリッド仕様のクロスビー。軽量ボディにも関わらず、高い悪路走破性を備えています。

価格帯
179万円~222万円
燃費
22.0km/L(JC08モード)

どこにどんな車種がある?
埼玉のディーラー一覧

首都圏エリアだけあり、埼玉県内には主要な自動車メーカー系列のディーラーが軒を連ねています。旧大宮・旧浦和エリアを含むさいたま市や、所沢、川越、川口、越谷など、主要エリアごとにディーラー店舗をご紹介しています。

頭に入れておきたい
車買い替えの基礎知識

過去に車の買い替えを経験されている方はさておき、初めて車を買い換えるという場合には、なにかと分からないことも多いことでしょう。そこで、車の買い替え時に役立つ、各種の知識や情報をとりまとめてみました。